「スポンサー紹介」カテゴリーアーカイブ

スポンサー様ご紹介「株式会社BEE」

BEE-CI
株式会社BEEは、和歌山で生まれた、いろいろな「わかる」をITとデザインで「つくる」会社です。企画・開発から運用・保守までトータルにサポートしています。

◯サービス紹介
<Webサイト制作>
ユーザーの視点で現状を分析し、デザインにこだわりながら、会社や商品の魅力がしっかり伝わるWebサイトをご提案・制作します。

<Webシステム・アプリケーション開発>
会社の中で使うアプリケーション、顧客データベースや見積・請求書発行システムなどを、お客様のお悩みやご希望にぴったり合う形で開発します。

<教育用アプリケーション開発>
タブレットやスマートフォン、電子黒板で動く教育用アプリケーションを開発します。教育の可能性をITとデザインで広げます。

<その他のデザイン・制作>
チラシやパンフレットなどの印刷物制作や、プロモーション用の映像コンテンツ制作のご依頼も承ります。

まずはお気軽にご相談ください。

会社ウェブサイトはこちらhttp://bee-design.co.jp/

スポンサー様ご紹介「コンセント」

concent_logo2
「コンセント」は、地方都市から新しいモノを生み出すためにデザインされた和歌山市にあるコワーキング・スペースです。
2013年3月に設立され、株式会社Loocal様が運営されています。
昼はノマドワーカーのオアシスとしての設備、夜はサラリーマンたちが集う“大人の秘密基地”としての機能。
みんなのなかに眠る「クリエイティブ」を叩き起こすための様々なツールと仕掛けを用意しています。

【コンセントのナカミ】

(入口)
入口の扉はオートロックの電子錠です。
利用者はカードキーまたは暗証番号で入室します。
入室するといつも元気なパキラがお出迎え。

(カウンター席)
ひとりでゆっくり仕事や勉強をしたい方向けの席。
テーブルの上にあるコンセントは使い勝手がよく、
また見晴らしのいい大窓からは昼間涼しい風が入ってきます。

(テーブル席)
ちょっとした内部ミーティングや大きな書類を広げたいときに使える中央テーブル。
仕事中も人とコミュニケーションをとりたい、ちょっと寂しがりな方におすすめの席です。
ユーザー同士の交流が生まれる大切な場所でもあります。

(サーヴィスエリア)
冷蔵庫やコーヒーサーバーなどがまとまっている一角。
黒板塗料を一面に塗った壁は、利用者同士のちょっとした連絡用に使われています。

(印刷室)
部屋の奥はプリンタやスキャナ、シュレッダーが設置されたエリア。
基本的に無料で提供できるようこだわりました。
プリンタは無線LANを経由してお持ちのPCから出力することができます。

(鍵付ロッカー)
オフィスに私物を置いておけるよう、
バックヤードに12の鍵付ロッカーを設置しています(有料)。

http://concent.loocal.jp/

スポンサー様紹介「株式会社セールスフォース ・ドットコム」

heroku

セールスフォース ・ドットコム様は1999年米国で創業し、日本法人は2000年4月に設立、以来クラウドベースでカスタマープラットフォーム及び世界シェアトップのCRM (顧客関係管理)を提供し、企業や行政が顧客や住民と新しいカタチでつながることを常に支援されています。
現在ではプラットフォーム、SFA (営業支援)、コミュニティ、分析、マーケティング等様々なサービス開、先進的なテクノロジーで多様化する顧客との接点を強化し、企業のビジネス変革を実現しています。

2015年10月には和歌山県白浜町に初の地方オフィスを開設し、働き方の多様性=ダイバーシティが広がりを見せる昨今、そのクラウド技術によって地域の働き方を変えていく試みを進められています。

セールスフォース・ドットコム様:http://www.salesforce.com/jp/

また開発者向けのオンラインコミュニティ、Salesforce Developersではコンシューマー向けの革新的なサービスを提供するプラットフォーム「Heroku」をはじめ、各種アプリケーション作成・拡張するための情報や各種最新技術情報等を提供しています。

詳細はhttps://developer.salesforce.com/をご覧ください。

スポンサー様ご紹介「和歌山県情報化推進協議会」

12308992_1521596861486407_2062683923_n

和歌山県情報化推進協議会(WIDA:ワイダ)様は、和歌山県における、民間企業、各種団体、地方公共団体等が、連携、協力し、県全体の地域情報化の推進を図り、「情報文化立県 わかやま」の実現をめざすことを目的として平成5年4月に設立されました。

今年11月21日には田辺市の和歌山県立情報交流センターBig・Uにて、「ラジオと防災シンポジウム2015―災害時のコミュニティFMの役割―」と称して、わかやま地域情報化フォーラム2015を開催されました。

その他にも、オープンデータや医療情報連携、マイナンバー等、民間企業、各種団体、地方公共団体等がメンバーである強みを生かして和歌山県の情報化推進に取り組んでいます。

http://wida.jp/

スポンサー様ご紹介「株式会社サイバーリンクス」

CYBERLINKS_LOGO
サイバーリンクス様は、1964年に設立された和歌山県和歌山市に本社のあるIT企業です。
「ITクラウド事業」と移動体通信機器の店舗販売及び法人営業を中心とする「モバイルネットワーク事業」を主な事業内容とし、展開されています。
また、自社でデータセンターを保有し、ITクラウドサービスにおいては、共同利用型による高機能で低コストのサービスを提供、ユーザーのITコストを削減し、経営の効率化を支援されています。

ITクラウド事業は、主に流通業向けクラウドサービス分野と官公庁向けクラウドサービス分野となっており、両分野においてシステムの開発・導入・保守・運用サポートに至る幅広いクラウドサービスを提供されています。

モバイルネットワーク事業は、NTTドコモの代理店としてドコモショップを運営されています。

詳しくは、会社ホームページ(http://www.cyber-l.co.jp/corporate/outline/)もご覧ください。

スポンサー様紹介「株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ」

CPI

使命は「 ICT ソリューションの提供による中小事業者のビジネス支援」

株式会社 KDDIウェブコミュニケーションズ様は
1987年に創業しインターネット黎明期より中小事業者のビジネスを ICT ソリューションで支えられてきました。その後、KDDIグループの一員に加わりさらに質の高い法人向けサービスを提供してこられました。

クラウド・ホスティング事業(CPI、CloudCore VPS)
ウェブサービス事業(Jimdo, Twilio)
eコマース事業(OneMe)
受託事業

上記主要事業を柱としKDDI グループの高いサービス品質による安心・安全に加え、
サービスの使いやすさ、操作性、カッコよさにこだわり、
シンプルで質の高いサービスや商品を開発されています。

特に創業時よりサービスを提供されているホスティングサービスのCPIは、
ウェブサイト容量、データベース、メールアカウント数がすべて無制限という、
大量にデータを扱うビジネスユーザ向けの設定となっています。

CPI レンタルサーバー
http://www.cpi.ad.jp/

またハッカソンなどのイベントにおいて自社製品のAPIを提供されており、
Twilioはネットと電話を繋ぐことができる電話&SMS APIとして国内外でも人気のAPIであり、
簡単さにくわえて、REST形式でわかりやすく、ドキュメントも充実しているとことが魅力的と言われています。MashupAwardsでは2015年に2番目に多く使われたAPIとして発表されています。

Twilio クラウド電話API
http://twilio.kddi-web.com/

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズホームページ
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/

スポンサー様紹介「AMIMOTO」

AMIMOTO

AMIMOTO : https://ja.amimoto-ami.com/


AMIMOTOは、WordPressを動作させるための専用環境(Linux,Nginx,PHP,MySQL)をAWS (Amazon Web Services)へ簡単に構築可能することができます。
またこの環境はデジタルキューブ様によって最適化/チューニングされた状態で提供されますので、起動後すぐにハイパフォーマンスなWordPressを利用することが出来ます。

 

デジタルキューブ様 : https://www.digitalcube.jp/


デジタルキューブ様は、WordPressとAWS (Amazon Web Services) のエキスパートが在籍する技術集団です。
これまで小規模ビジネス/大規模Webメディア/エンタープライズなど、500を超えるさまざまな WordPressサイト開発を支援されております。それらの豊富な経験を活かし、AWS (Amazon Web Services) を利用したWordPress専門のクラウドプラットフォームの開発やハイパフォーマンスなマネージドホスティングも提供をされています。デジタルキューブ様のエンジニア チームは専門的なスキルを武器に、技術革新のエンジンとしてあなたのビジネスに貢献することが可能です。

詳細はhttps://www.digitalcube.jp/ をご覧ください。

 

WordPressへの貢献


デジタルキューブ様が開発されたプラグインの総数は90に近づき、そのダウンロード総数は150万を越えます。
また2009年よりスポンサーとして国内外のWordCamp(WordPressの公式カンファレンス)を支援され、延べ70名近いメンバーをスピーカーとして送り出されおり、WordPressの普及、発展に多大な貢献をされています。

スポンサー様ご紹介「ファーストサーバ株式会社」

12360228_930435233704229_4768261563027907820_n

ファーストサーバ様はヤフー株式会社の100%子会社で、
レンタルサーバーサービス、ドメイン名登録サービス、クラウドサービスを主要事業とする
1996年創業の老舗レンタルサーバー会社です。

http://www.firstserver.co.jp
12308903_808534335941146_2098361877_n
新ブランド「Zenlogic」を立ち上げ、
2015年2月に クラウドベースのホスティングサービス「Zenlogic ホスティング」の提供を開始し、
これまでのレンタルサーバの仕組みを刷新されました。
また『会いに行けるお客さまサポート「Zenlogic Café」』を開設し、
IT専門部門・IT担当者を持たない企業の方にも安心して利用できるサポートを提供されています。

https://zenlogic.jp/

社内・社外のコミュニティ活動にも積極的な支援をされており、
様々なオープンソースコミュニティーのイベントに対して協賛をされています。
また12月9日(水)に「Hack for “ミライ” OSAKA2020」を
未来の人材育成やオープンイノベーションの観点から主催をされています。

スポンサー様ご紹介「株式会社エスアールアイ」

エスアールアイロゴ

エスアールアイ様は、親会社であるクオリティ(http://www.quality.co.jp/)のソフトウェア開発を受け持つ会社として2001年10月に和歌山県田辺市に設立され、2002年4月に白浜町に移転し、現在に至ります。

東京で行われていた開発の仕事を徐々に南紀白浜に移し、今ではほとんどの開発を白浜で行い、またすべて商品の品質保証のセンターとしても活躍しています。

また「東京でなくてもいい仕事は白浜で」というクオリティグループの大方針のもと、ヘルプデスク、Web周りの開発、情報システムなどソフトウェア開発以外の仕事もエスアールアイに集約されています。

世の中は今やクラウドの時代。クオリティグループのソフトウェア販売会社であるクオリティソフトが販売しているクラウドからのPC管理サービス ISM CloudOne は4万社を超えるユーザを持ち、世界14カ国で使われるようになっています。

この製品は10年前からエスアールアイが白浜で開発をしているもので、中小企業のPC端末管理のみでなく、複数の小さな拠点を持つ会社様、そして世界各国に拠点を持つ会社様からも大変重宝されているそうです。

今注目されている「ふるさとテレワーク」の先駆けと言えるような存在です。

詳しくは会社ホームページ(http://www.sri-nanki.com/)もご覧ください。

スポンサー様ご紹介「株式会社ウィズテクノロジー」

whizz_logo
株式会社ウィズテクノロジー様は、
Webシステム、スマートフォンアプリ開発、社内の業務システム開発、携帯電話やデジカメに組み込まれる制御系システムを事業の柱とするシステム開発会社です。高度で複雑化した様々なIT技術・サービスの中から選択し、お客様のニーズに合ったより簡単で便利に使えるシステムを提供されています。

http://www.whizz-tech.co.jp/index.html

ビジネスユーザ向けのシステムだけではなく、
プログラミングの知識がなくても親子でアプリ作りができる「JointApps」のサーバーフロントエンド開発を担当された実績があり、また杉本 展将社長はデジタルハリウッド メディアサイエンス研究所の特任教授を務めるなど積極的に次世代の育成に取り組まれています。

http://www.jointapps.net/